連携ソリューション

SAPのリアル情報を活かす!

経営トップのみならず、営業でも、製造管理でも、1カ月前、1日前の情報ではなく今現在のデータが役に立つケースがあります。SAPアダプタ「ConnectPlus」のソリューションでは、Dr.Sum EAとSAPのDBをリアルタイム連携して情報活用する事が可能になります。リアル性を重視しないデータは定期的に差分更新しておき、必要なトランザクションデータのみを同期連携すれば、リアルな情報を含んだ検索・分析がストレスなく実現できます。定期バッチ更新処理には、「ConnectPlus Et」のテーブル取得機能やSAPクエリ実行機能も活用して下さい。ノン・プログラミング連携ですので本稼働後に連携データ種を変えたり、追加したりが簡単です。

ConnectPlus連携のメリットは、パッケージ(ERP)とパッケージ(BIツール)の接続をインタフェースアドオンなしに実現する事によってそ導入工数削減のみならず、それぞれの製品アップグレードを容易にすることです。

■ConnectPlusは、SAP標準インタフェースによって、SAPシステムとの接続をノンプログラミングで実現するアダプタです。
ConnectPlus

ユーザにデータを解放して管理帳票を削減する

ERPシステム導入時に大きな費用を占めるものに、アドオンプログラム開発があります。


ページのTOPへ戻る
/