株式会社ガイアに聞く

中道 徹 氏
株式会社 ガイア
代表取締役社長
中道 徹 氏

●真のシステム化の必要性
●超低コストでデータを意味のある情報に
●Dr.Sum EAとの絶妙なマッチング

真のシステム化の必要性

株主に対する各種情報の開示要求が年々厳しくなっていますが、この背景には実はITの進歩があります。即ち、「ITが進歩したからこの位の情報は、この位のタイミングで出せるはずだ」ということで開示要求の中身が決められているわけで、逆に言うと、開示要求を満たす為に大変な手間と人手がかかっているとしたら、その会社のIT化、システム化に、遅れか若しくは問題がある可能性があります。

超低コストでデータを意味のある情報に

開示の為の情報にしても、経営管理の為の情報にしても、データを集めただけでは当然だめで、それを情報化する為には階層化を含めたデータ加工という作業が必要で、これがBIツール活用のネックとなっていて、なかなか必要な情報が必要な時に取り出せないというのが実態でした。JGAIAは、この煩雑だったデータ加工作業を、従来法の1/5〜1/10に効率化することに成功しました。

Dr.Sum EAとの絶妙なマッチング

Dr.Sum EAとの相性の良さもあって、これまでエクセル等で作成していた情報や欲しくても出せなかった情報も含め、本当にほしい情報がいつでも得られるという「真の見える化」又は「真のシステム化」を実現しました。


ページのTOPへ戻る
/