連携ソリューション

「見える化」の目的別に“ワンパック”

「見える化」の実践時に起こりがちな課題(何を見える化するか、どうやって活用するか、時間がかかる、費用がかかる)に応えるため、必要となるソフトウェア、ハードウェア、マニュアル、トレーニングなどをすべて含めたワンパック商品としてご提供しています。

パック構成

基本セット ・ハードウェア(Windowsサーバ)
・ソフトウェア(Dr.Sum EA)
・分析画面定義、データベース
・各種マニュアル
・操作説明
・年間保守(初年度分)
マネージャーセット 基本セット
 +
コックピット画面

※お客様要件により画面数が異なる場合があります。

オプションサービス

コンサルテーションサービス お客様の分析業務に対する課題の定義、解決策の検討(キーファクターの抽出)、課題の解決をお客様とともに実施します。
カスタマイズサービス 標準テンプレートに追加しての分析を実現するためのカスタマイズを実施します。
システムサポートサービス 分析パックの導入後の教育/運用サポートにより、課題解決/成果の展開を継続します。
リアルタイム連携システム構築サービス 分析の元データとなるデータを、自動的/リアルタイムに分析パックに反映させるためのデータ連携システムを構築します。

■リアルタイム経営の実践をサポート
InfoCabina 経営情報分析パック

企業に存在するデータを集めて情報に替え、「見える化」することにより、リアルタイム経営をサポートします。

会社全体の状況を把握できる「経営者向けコックピット」から、ドリルダウンにより詳細集計画面として、「売上・原価・利益集計」、「目標利益達成状況」、「ABC分析」、「売上明細表示」などを表示させることができます。

経営者向けコックピット画面

Infocabina 経営情報分析パック 経営者向けコックピット画面

特長

■InfoCabina 営業情報分析パック
InfoCabina 営業情報分析パック

営業日報や販売履歴を「見える化」することにより、営業部門の情報武装と活性化を促進します。

全体の進捗状況や異常を早期発見できる「管理者向けコックピット」のほかに、詳細集計画面として、「売上・原価・利益集計」、「ABC分析」、「訪問頻度集計」、「実営業時間分析」などを表示することができます。

管理者向けコックピット画面

InfoCabina 営業情報分析パック 管理者向けコックピット画面

特長

■多店舗の状況を一目で把握
InfoCabina POSデータ分析パック

複数店舗の売上データをすばやく集計することで、スピーディーに小売業で必要な分析ができます。

地域、店舗などのエリアの状況(下図上段)と商品別の状況(下図下段)を一目で把握できる「コックピット画面」のほかに、詳細集計画面として、「ABC分析」、「RFM分析」、「エリア分析」、「デシル分析」、「併売分析」を表示することができます。

管理者向けコックピット画面

InfoCabina POSデータ分析パック 管理者向けコックピット画面

特長

「見える化」実現へのトータルサポート

NTTソフトウェア自身も、経営の見える化に取り組んでいます。

自社導入・運用ノウハウをもとに、戦略的な「見える化」推進のポリシー設定と設計を行うコンサルティング、セキュリティ対策や既存システムとの連携なシステム全体をカバーし、システム構築、システム導入後の教育・保守・運用支援など導入プロセスをトータルにサポートします。


ページのTOPへ戻る
/