住商情報システム株式会社に聞く

住商情報システム株式会社 五月女 雅一 氏
住商情報システム株式会社
ProActive事業部 営業推進部
五月女 雅一 氏
●3,600社以上の導入実績
●多彩な導入ソリューション

3,600社以上の導入実績

ProActiveシリーズは国産初のERPパッケージとして1993年の発売以降、16年間に渡り、3,600社以上のお客様の基幹業務を支援してきました。 豊富な経験と実績に裏付けられた業務ノウハウを活かし、多彩な標準機能を随時実装させているだけでなく、 導入作業から運用サポートまで、お客様の基幹システム構築・運用を強力に支援いたします。
例えば、お客様のニーズに合わせてサポート内容を選択できるカフェテリア形式の運用サポートメニューなども、お客様の声から生まれた代表的なサービスで、パッケージ製品にある一律のサポートメニューだけでなく、きめ細かなサービスが提供できる体制を備えていることも大きな特徴です。

多彩な導入ソリューション

業界再編や企業グループ再編、法改正に伴う社内制度・システム整備など、企業を取り巻く環境の変化は激しさを増し、意思決定のスピードアップは当然のこと、経営を取り巻く環境の変化に対応するスピードも重要視されています。

■変化に強く、永く使える基幹システムを実現するには?

ProActive E²は、様々な企業の業務に対応できる豊富な標準機能と拡張性、そして定期的なバージョンアップ版ソフトウェアの提供を併せ持つことにより、変化に柔軟に対応する基幹システムとして、それらの経営課題解決に向けたお手伝いをさせて頂きます。 また、ProActive E²は製品的な側面だけでなく、内部統制対応のための文書化3点セットの無償提供や、ご希望の企業様へサンプルマスタデータの提供、カフェテリア方式の運用サポートサービスなど、システム導入時/導入後においてもお客様のニーズに対応するために、様々な各種導入サービスメニューをラインナップしております。

ProActive E²は変化に強く、永く使えるシステムを実現し、企業の経営をシステム面から強力にサポートさせていただきます。

■120以上の企業グループに選ばれた統一システム。選定ポイントは?

近年、法的な背景もあり、企業グループ全体としての経営力強化が求められています。それを受け、企業グループにおけるシステムの統一を図る事例が増えています。
我々が提案するProActive E²は、企業グループにおける統一システムとしてお使いいただける充分な機能を備えているだけでなく、 120以上もの企業グループシステム導入で培ったノウハウを基に確立した導入手法を用い、お客様のシステム構築を支援します。

■追加開発時の生産性と品質を向上させるために

システム構築において、お客様のご要望によっては追加開発が必要となる場合があります。
追加開発においては、これまでの開発実績をもとに、追加開発のパターンをまとめ、傾向を分析した上で集約・分類し、テンプレート化したものを準備しております。 これにより、追加開発の生産性と品質を飛躍的に高め、お客様のシステム投資に対するROI向上に貢献することができるのです。





ページのTOPへ戻る
/