ProActive E²連携ソリューション

Point1: 経営情報の見える化と見せる化

ProActiveの統合データベースより導き出されたデータを活用し、セグメントデータを活用した切り口で集計するとともに、ダッシュボード上にビジュアル的に展開することで、経営状況をリアルタイムに可視化・共有できる「見せる化」の環境が実現できます。
ProActive E²とDr.Sum EAを活用したシステム構築は、意思決定早期化の環境を実現するための理想形です。

ProActive E²Dr.Sumイメージ

Point2: 簡単につながる・見える

「見せる化」実現のため、ProActive E²で蓄積されたデータを経営ダッシュボードに展開させることは簡単です。ProActive E²の公開されたデータベースを参照しながら、Dr.Sum EA ConnectによりノンプログラミングでDr.Sum EAにデータを連携、いつでも最新の情報を「見える・見せる」環境が容易に構築できます。

ProActive E²Dr.Sum連携図

ページのTOPへ戻る
/