myNavigator連携ソリューション

予算実績管理への活用

ビジネスリーダの2人に1人は業務遂行に必要な組織横断的な情報を十分に入手できていないと言われています。
財務会計システムからDr.Sum EAに取り込まれる会計実績データと、myNavigatorで入力した予算データをDr.Sum EAに連携することにより予実対比表のレポート出力が可能となり、タイムリーな意思決定を支援いたします。
また、BIツールを利用することにより、自由な角度からデータの集計・分析により問題点の深堀りを行うことが出来ます。

■予算実績管理とは

当初計画した予算=目標を達成させるために、目標と実績の差異を管理し、目標値達成に導くことを目的とする。予実の対比を行い、不利差異を把握した部分については原因の把握、施策の実行を通してPDCAサイクルを実現していく。

予算実績管理とは−図

図 拡 大

システム活用例

決算期において、実績値・期中見込み・修正予算の非財務数値を含めた多角的な分析により蓄積したデータを、最大限利用し、来期予算を戦略的に活用できるようになります。

システム活用例−図


ページのTOPへ戻る
/